はじめに

iPhoneをお持ちの皆さん、説明書に書いている機能だけで満足していませんか?

説明書には書いていない、もっと便利なiPhoneの使い方を紹介します。

1.画面に表示されているモノを撮影しよう!

パソコンでは「プリントスクリーン」を押して撮影する「スクリーンショット」、実は、iPhoneでも撮影できるんです!!!

撮影方法

  • STEP1:ホームボタン(図中A)とスリープボタン(図中B)を同時に押す。

  • STEP2:カシャ!とカメラのシャッター音が聞こえたのを確認する。
  • STEP3:「画像」で確認してみよう!

使用例

  • 自分のホーム画面(アプリが表示されている画面)を撮影する
  • インターネットで見つけたページを撮影し、電波の無い所で見る

2.あっ!間違って消しちゃった!そんな時は振りましょう!

メール、インターネットなどで、文字を書いている最中に間違って文字を消してしまった!一文字くらいなら書き直せばいいものの沢山消してしまったら軽い憂鬱・・・そんな時は振りましょう!

方法

  • STEP1:消してしまった後、iPhoneを軽くシェイクしましょう!
  • STEP2:「やり直す - 入力」をタップ
  • STEP3:すると消してしまった文字が復元されます!

おわりに

他にも、iPhoneには沢山の機能があります。なんとなく触っている内にふと機能を見つけることもあるかもしれません!

色々触ってみてiPhoneを使いこなしましょう!