11:00(講義)

「・・・であるからして~・・・なわけです。・・・」

(この教授の講義とったの、間違いだったな・・・声小さくて全然言ってることがわかんない。)

この教授の講義は友達から散々忠告されたのに、講義内容に魅力を感じてとったものだった。でも教授の声が小さすぎて、ほとんど聴き取れない。今では出席こそするものの、仕方なく板書だけしているような状況だ。

(そういえば、リストはまだチェックしてなかったな・・・友達はどうしてるだろう?)

リスト機能

こっそりiPhoneを鞄から取り出す。大教室の後ろの方にわざと座っていた私は、目立たないよう筆箱の後ろにiPhoneを寝かせて置いた。例のごとくFacebookのアプリを起動し、各リストを読み始める。

(へぇ、Aちゃん今フランス旅行中なんだ!どうりで最近キャンパスで見かけないと思った。)

私の通う大学は、結構ヨーロッパやアメリカに旅行する人が多い。リストで同じ大学の人だけをまとめてみて、改めて皆がしょっちゅう旅行に行っていることがわかった。バイト代で足りるのだろうか・・・と考えているうちに、チャイムが鳴った。

14:00(図書館)

「これだとちょっと情報古いかなぁ・・・あ、こっちなら使えそう。」

午後は授業が入っていなかったので、図書館に来てレポートに使う資料探し。いくつか使えそうな本を抱えて席に戻り、本を開こうとした瞬間にiPhoneがポケットで震えた。

イベント機能

(ん?内定者交流会?・・・っていうか誰よこれ?)

Facebookでイベントへの招待が届いていた。内容を確認すると、どうやらベンチャー企業に内定した学生を集めて飲み会をするみたいだ。でも招待している人も知らないし、誘っている人もたった3人。怪しすぎる・・・。

(「参加しない」・・・っと)

こういう怪しいのはやめておくのが一番。「参加しない」をタップした私はiPhoneをしまった。次の予定までに資料集めておかなくちゃ。

16:30(友達とお茶)

(ちょっと早く来ちゃったかな・・・)

図書館で資料探しを終えた私は、キャンパスを後にして代々木のカフェにいた。友達のWに一年ぶりに会う為だ。最後に会った時、既にWは投資銀行に内定をもらっていた。まだ就活を始めたばかりの私は焦ってたのを覚えている。

(あ、待っている間にチェックインでもしとこっと。)

チェックイン機能

投稿画面で「チェックイン」をタップ。チェックポイントがリストで表示され、すぐにこのカフェの名前も出てきた。

私は普段からチェックイン機能を頻繁に使うわけではない。でもこの場所にいるということを知らせたい、自慢したいと思った時に使うことがある。今回はちょっとオシャレなカフェに来ているので、自慢しちゃおうというわけだ。

しばらく図書館で借りてきた本を読んでいると、Wがカフェに入ってきた。Wに向かって小さく手を振りながら声をかける。

「あ、W!こっちこっち♪」

Wは私に気づくと、ちょっぴり照れ笑いをしながら近づいてきた。あれ?なんか前に会った時よりも活き活きしてるかも・・・何かあったのかな。

(「帰宅すると同時にPCでFacebook」 に続く)