はじめに

このレシピでは、Facebookで他の人にタグ付けされた投稿を、自分のタイムライン掲載前に確認する方法を説明します。

この機能を使えば、タグ付けされた投稿が知らぬ間に自分のタイムラインに流れることを防げます。
タグ付けとは、名前を追加することで、投稿した内容を、別のユーザーのウォールにも共有できる機能です。

やり方

STEP1:「歯車」のアイコンから「設定」をクリック

右上の「歯車」のアイコンから、「設定」をクリックします。

STEP2:「タイムラインとタグ付け」をクリック

左サイドバーの「タイムラインとタグ付け」をクリックします。

STEP3:「自分がタグ付けされたコンテンツをタイムラインに掲載するかどうかを確認する」の「編集」をクリック

「自分のタイムラインにコンテンツを追加できるユーザー」欄内にある、「自分がタグ付けされたコンテンツをタイムラインに掲載するかどうかを確認する」右側の「編集」をクリックします。

STEP4:「オン」に変更

出てきた画像の左上にあるボタンをクリックし、「オフ」から「オン」にします。

STEP5:「閉じる」をクリック

右上の「閉じる」をクリックします。

「自分がタグ付けされたコンテンツをタイムラインに掲載するかどうかを確認する」の右側がオンになり、設定が完了しました。

(image by 著者)