全て吐き出したい!うおおおおおおおお

みんなに愚痴を聞いて欲しい・・・でもあの人に見られたらちょっと気まずい・・・

そんなとき、Facebookでは投稿の共有範囲を指定することができます。愚痴以外でも

「家族だけで共有したい情報がある!」
「同窓会の詳細をお知らせしたい!」
「自分だけの秘密の投稿をしたい」

こんなときは共有範囲を指定してからニュースフィードに投稿しましょう。

一度投稿したら、内容は変更できません。「間違えて公開にしちゃった!」という時は素早く削除するか、共有範囲を変更して、あの人に見られていないことを祈りましょう

やり方はとても簡単!

では、投稿の共有範囲を指定してみましょう。

STEP1:「近況をアップデート」をクリック!

Facebookにログインし、「近況をアップデート」をクリックします。

STEP2:投稿内容を編集しよう!

その胸に秘めたパッションをキーボードに打ち込んでいきましょう。ひとまず「サルミアッキ」と入力することにします。

STEP3:共有範囲を変更しよう!

さて、このまま投稿してしまうとサルミアッキへの熱い気持ちを世界中に公開することになります。北欧の方に見られると大変なので、共有範囲を変更します。

ドロップダウンメニューから共有範囲を選択します。

STEP4:いざ投稿

さあ、共有範囲を変更したらいよいよ投稿です。

STEP5:完了!

共有範囲を指定して投稿することができました。

上手に活用しよう!

共有範囲をうまく使い分けることができれば、色々なコミュニティを全てFacebook上で管理することもできそうですね!