営業部で飲んだ!楽しかった!

さあ、上司の誕生日を祝ったところで、次は写真でアピールしましょう。

社内イベント等の写真は素早くアップロードだ!

「なんで日曜日に会社の人と会わなきゃいけないんだよ・・・」

気持ちはよくわかりますが、それでも喜んでみせるのが大人です。頑張りましょう。

STEP1:「今日の写真、Facebookに上げときますね!」

社内イベントや懇親会など、内向きのイベントで写真を撮った場合は、素早くアップロードしましょう。

STEP2:共有範囲の設定を忘れずに!

写真・アルバムをアップロードしたら、共有範囲を変更して、社外の人が見れないように設定するのを忘れずに!

あなたのリテラシーの高さをふんわりとアピールできます。

STEP3:タグ付けはほどほどに!

写真に写っている人にリンクを飛ばして共有できる「タグ付け」機能ですが、タグを付ける度に上司に通知メールが届いているとなるとちょっと大変。ちょっとしたメール爆弾状態になります。

上司がタグ付けのお知らせを受け取らないよう設定していれば大丈夫なのですが、多分上司はそんな設定していないので、タグ付けは一回ぐらいにしておくといいでしょう。

「写真見たぞ!うはは!」

アップロードした翌日、あなたは上司にこう言われるでしょう。上司が楽しげに部下と話している写真や、ちょっとキメ顔の写真等をアップロードしておけば

「あんな写真上げるなよなー」

と、満面の笑みで絡んでくることでしょう。これは上司とあなたの距離がどんどん縮まっている証拠です。この調子でガンガンいきましょう。