ニセ着信でどんな場からでも立ち去る方法!

合コンがつまらなかった時や、無駄話に付き合ってられない時やなどにその場から逃げれる方法です。

その場を離れる理由として「電話」が掛ってきたら、話の途中だろうがちょっと離れることができますよね。

そうは言っても、そんなGOODなタイミングで電話は鳴りません。

でも簡単操作で携帯を鳴らすことができるのです。ただしdocomo限定。。。これはたまたま見つけた裏技なのですが、実生活で結構使っちゃってます。

会社の無駄な飲み会なんかは開始1時間もしないうちに携帯鳴らしたりしてます。

では手順です。

手順は簡単!1つだけ。

ポケットに入れたままでもできちゃいます。

STEP1

111にコールする。 以上。

docomoで111にコールすると”着信テスト”が始まります。(これは偶然発見しました)

電話を切って待っていると15秒位で着信が入ります。

表示は”通知不可能”となります。

この時間差がリアリティがあって良いですね!

あとは電話を取って、演技するだけです。

演技のシナリオはあらかじめ用意しておきましょう。

その後の展開はあなた次第です!