はじめに

iPhone使用者の多くは、GoogleのGmailを使用している方も多いと思います。

筆者も使用していますが、iPhoneのメールアプリでGmailを設定しても、メール通知がないため、不便に感じることがあります。

特に仕事で使っていると取引先に返信が遅れ、迷惑をかけることもあると思います。

実はとても簡単な方法でGmailの通知が来る使い方があります。

やり方

STEP1:「Exchange」を選ぶ

メールアプリでGmailを選ばず、「Exchange」を選択します。

STEP2:Gmailアドレス・Gmailパスワードを入力する

「メール」と「ユーザー名」には自分のGmailアドレス、「パスワード」はGmailのパスワードを入力します。

STEP3:サーバ欄にGoogleを入力する

「サーバ」欄に「m.google.com」を入力。

STEP4:「メール」をONにする

「メール」をONに。スケジュールや連絡先はOFFにしてください。
これで設定完了です!

おわりに

これで設定したGメールにメールが来ると、ケータイメールのように通知されます。仕事で使うGメールには本当に便利なので是非お試しください。

(image by 著者)