はじめに

ネットサーフィンをしていて,気になるけど見る時間がない,あるいはあとで役に立つかも,ということがあるかと思います.

ブックマークしておいてもサイトが閉鎖されてしまっては元も子もありませんし,ページそのものを保存する手もありますが,ファイルの管理が非常に面倒なことになります.

そこで,Webページを丸々保存できて,なおかつリスト形式で管理できるFirefoxのアドオンをご紹介いたします.

スクラップブック

その名もズバリ,Scrapbookというアドオンです.以下のサイトから入手することが出来ます.

インストールするとメニューバーにScrapbookの項目ができるので,サイトのコレクションを行うことができます.

サイトの取り込み設定

サイトをコレクションする際には,いくつかの形式があります.

「ページの取り込み」

現在表示されているサイトを,そのままの形で丸々取り込みます.スタイルや画像もそのまま保存されるので,レシピサイトやブログなどの保存に最適です.

「詳細なページの取り込み」

現在表示されているサイトに対して,コンポーネント毎に保存するかどうかの設定を行うことができます.文章だけ保存したくて,画像はいらない,といった場合などに便利です.

おわりに

なんとなしにネットサーフィンをしていると,「あれ,あのサイトどこだっけな?」「どこにあった情報だっけ?」ということがありがちです.気になったサイトは片っぱしからスクラップすれば,後々便利になるのではないでしょうか.

(Photo by 足成
(Photo by 著者)