はじめに

Android用アプリ「NAVER Nドライブ」で自動アップロードの設定をする方法をご説明します。

自動アップロードとは、指定したフォルダにファイルが追加された場合、自動でアップロードする機能の事です。
アプリは「NAVER Nドライブ」からダウンロードできます。

以下の画面キャプチャは au iida A01 によるものです。

やり方

STEP1 「設定」をタップ

アプリを起動し、右下にある「設定」をタップします。

STEP2 「自動アップロード」をタップ

「自動アップロード」をタップします。

STEP3 お知らせの設定をする

  • 「お知らせ」
    ファイルが追加された時、お知らせを表示する場合チェックを入れます。

  • 「3G回線使用時にアラート」
    チェックを入れると自動アップロードの際に3G回線を使用する場合、アラートを表示します。(3G回線を使用する場合パケット通信料が発生する可能性があります。)

以上の項目からお知らせを受信したい場合、項目にチェックを入れます。

STEP4 「元フォルダ」をタップ

自動アップロードする元のフォルダを選択します。

「元フォルダ」をタップします。

STEP5 フォルダを選択する

端末のフォルダ一覧からアップロード元のファイルをタップして選択します。

STEP6 「基準時間」をタップ

自動アップロードする時間を設定します。

「基準時間」をタップします。

STEP7 基準時間を設定する

  • 「元フォルダのすべてのファイル」を選択 時間を指定せず、すべてのファイルをアップロードします。

  • 「設定した日付以降に作成されたファイル」を選択

日付を指定し、指定した日付以降に作成されたファイルをアップロードします。

上記のどちらかを選択したら右上にある「OK」をタップします。

STEP8 完了

自動アップロードの設定が完了しました。

今すぐにアップロードを開始したい場合画面上部にある「今すぐアップロード」をタップするとアップロードを開始することができます。