フランス語にはさまざまなアクセント記号があります。皆さんはパソコンでどのように入力されていますか。

ほとんどの単語にアクセント記号がつくので、辞書から検索したり同じ単語を検索してコピペしたりなど、いちいちやっていると時間がかかってしょうがないですよね。

そこですぐに使えるショートカットでの入力方法をお教えしたいと思います。

ショートカット一覧 for Mac

  • アクサン・テギュ(例:é) option + e を押した後に入力
  • アクサン・グラーヴ(例:à) option + _ を押した後に入力
  • アクサンスィル・コンフレックス(例:î) option + i を押した後に入力
  • トレマ(例:ü) option + u を押した後に入力
  • セディーユ(例:ç) option + c

ちなみに、合字(æ)「option + q」で入力することができます。

ショートカット一覧 for Win

  • アクサン・テギュ(例:é) Ctrl + Shift + 7''を押した後に入力
  • アクサン・グラーヴ(例:à) Ctrl + Shift +@''を押した後に入力
  • アクサンスィル・コンフレックス(例:î) Ctrl + ^''を押した後に入力
  • トレマ(例:ü) Ctrl + : ''を押した後に入力
  • セディーユ(例:ç) Ctrl + ,''を押した後に入力

ちなみに、合字(æ)「Ctrl + Shift + 6を押した後にO」で入力することができます。

この原稿ではMicrosoft Officie IME2007を使っています

おわりに

学校や仕事でフランス語を使わなければいけない方は、ぜひ上記のショートカットを活用してみてください。作業時間が一気に短縮されることでしょう。

(photo by 足成