はじめに

今やブラウザのスタンダードになった感のあるタブ機能ですが、色々調べ物したり動画を見たり等しているとタブが増えすぎて逆にストレスになったりするもの。

今日はそんな方の為に、Google Chromeの拡張機能を利用してタブを増やしすぎない方法を紹介します。

用意するもの

  • Google Chrome
  • No More Tabs (Google Chromeの拡張機能)

やり方

STEP1

No More Tabsをインストールする

リンク先のページで「インストール」ボタンをクリックしましょう。再起動等不要で拡張機能をインストールできるのがChromeの強みですね。

STEP2

タブの最大数を設定する

インストールするとChromeの右上にアイコンが追加されるので、右クリック-オプションを選択してタブの最大数を設定しましょう。Chromeの使い方にもよりますが、5くらいがお勧めです。

おまけ

No More Tabsは問答無用でタブを閉じるので、音楽やラジオ用にChromeを使ってる場合、うっかり閉じてしまい不快な思いをすることがあると思います。

対策としてバックグラウンドで実行するタブ(音楽、ラジオ等)は、別にChromeを立ち上げ、Minimize Chrome to trayを使ってChromeをタスクトレイに格納しておけば、うっかりタブを閉じることが無くなります。

おわりに

No More Tabsはタブが設定値を超えた時、強制的に一番左のタブを閉じるので最初はストレスを感じるかもしれませんが、その分タブ数を意識するようになります。

タブ増えすぎによるストレスを消し去ってGoogle Chromeライフをより楽しみましょう。