はじめに

iPhoneアプリ「Tango」でビデオメッセージを送信する方法を説明します。

「Tango」とは、3GもしくはWi-Fi回線を利用し、無料でビデオ通話や音声通話、またビデオメッセージの送信が可能な無料アプリです。

アプリのダウンロードは「Tango Video Calls」から可能です。

やり方

STEP1:「Message」をタップする

画面下部中央の「Message」をタップして、ビデオメッセージの画面を開きます。

STEP2:撮影画面を開く

右上のボタンをタップして、ビデオメッセージの撮影画面を開きます。

STEP3:ビデオメッセージを撮影する

ビデオメッセージの撮影画面が表示されます。下部中央の録画開始ボタンをタップすると撮影が開始されます。撮影が終了したら再び下部中央のボタンをタップします。

右上のボタンをタップするとインカメラとアウトカメラが切り替わります

STEP4:ビデオを確認

撮影が終了したら、撮影したビデオの確認画面が表示されます。画面下部の再生ボタンを押して確認することが可能です。

STEP5:「Send」をタップ

画面右下の「Send」をタップします。

この時点ではまだ送信されていません

STEP6:送信する連絡先をタップ

送信したい連絡先をタップして選択します。

複数の連絡先に同時に送信することが可能です

STEP7:送信

下部のボタンを押したら送信が完了します。