はじめに

パソコンを購入する時に、必ず店員さんに「プロバイダはお決まりですか?」と尋ねられるはずです。

プロバイダとは、簡単に言うとインターネットを接続してくれる業者の事なのですが、初めて聞いた人にしたらサッパリ分からないですよね。だからと言って、説明を聞いても分からない用語のオンパレード。どこのプロバイダが良いかを考える前に、説明を聞くだけで疲れてしまいます。

ここでは、初心者の方がプロバイダを選ぶ際のポイントをご紹介します。

ココをチェック

まずは、回線を選びましょう

あなたは、購入したパソコンをどういった用途に使用しますか?それによって、選ぶ回線も違ってきます。

例えば音楽や映像を楽しんだり、頻繁にソフトをダウンロードされる方の場合、光ファイバを選ぶと良いでしょう。

しかし、Webの閲覧やメールの送受信などを中心に使用される場合は、ADSLで充分です。またADSLのほうが、通信費が安く済みます。

サポート体制を確認しましょう

困った時、どこまでプロバイダが助けてくれるかも重要です。

24時間無料でサポートしてくれるプロバイダや、相談に料金が発生するプロバイダ、出張の場合のみ料金が発生するプロバイダ、など様々です。

料金の安さに目を奪われ、困った時に高くついたという事の無いように気をつけて下さい。

キャンペーンを利用しましょう

大手の家電量販店では、パソコンを購入した際にプロバイダ契約をすると何ヶ月か通信料が無料になったり、割引をしてくれたりするキャンペーンを実施している事があります。

今、契約しているプロバイダよりも、安くなる場合も多いでしょう。パソコンを購入する時に、既にプロバイダ契約をしている方は、今の通信費を覚えていくのが賢明です。

おわりに

プロバイダ選びのポイントを、分かって頂きましたでしょうか?

賢くプロバイダを選んで、安心で快適なインターネット環境を整えて下さい。

(Photo by 足成