はじめに

nanapiのライフレシピでは「内容がHowtoになっているかどうか」「nanapi記法を使っているかどうか」「客観的に読める内容かどうか」のほか、テンプレを上手く使ってパラグラフを分け、読者に読みやすくまとめる必要があります。

ここでは、テンプレを使ってnanapiのライフレシピを書く方法を紹介します。

まずはこちらのレシピからチェックしましょう。
nanapiの記事の書き方ルール

どんなテンプレがあるの?

nanapiでは、ライフレシピの内容を「STEP」「ポイント」ごとにまとめるためのテンプレが用意されています。

  • 「STEP」・・・料理レシピやマッサージ法、エクササイズ法など、手順をしっかり紹介したいときに使えます。
  • 「ポイント」・・・コツやアイデア、選び方などを紹介したいときに使えます。

テンプレの使い方

「はじめに」の使い方

ライフレシピの冒頭部分です。「STEP」テンプレ、「ポイント」テンプレのどちらにもある項目です。

この部分には、「そのライフレシピを書くことになった経緯」「なぜ書こうと思ったのか」などを書きます。記事のイメージ写真などは、この「はじめに」のあとに入れるようにしましょう。

「用意するもの」の使い方

料理レシピやマッサージ法、エクササイズ法など、手順をしっかり紹介したいときに使う「STEP」テンプレにある項目です。

この部分では、紹介する方法や手順で必要となる材料や道具をリスト記法を使って書きます。使用する材料や道具がわかる写真がある場合も、ここに挿入しましょう。

「リスト記法」とは?こちらをチェックしてみてください。
nanapi記法を使った記事の書き方 【シンプルエディタ編】

「STEP」の使い方

料理レシピやマッサージ法、エクササイズ法など、手順をしっかり紹介したいときに使う「STEP」テンプレにある項目です。

この部分では、各STEPごとに具体的な手順の説明を書きます。各手順の内容がわかる写真がある場合も、ここに写真を挿入しましょう。STEPは1動作ごとにわけて書くと読みやすくなります。

「ポイント」の使い方

コツやアイデア、選び方などを紹介したいときに使う「ポイント」テンプレにある項目です。

この部分では、紹介したいコツやアイデア、選び方の具体的な手順や内容を書きます。あまり冗長的にならず、内容を端的にまとめるのがポイントです。

「おわりに」の使い方

ライフレシピの文末部分です。「STEP」テンプレ、「ポイント」テンプレのどちらにもある項目です。

この部分では、執筆したライフレシピのあとがきやまとめ的な内容を書きます。「ちなみに~」などの補足情報もここに追記するといいでしょう。

おわりに

テンプレを使うと、わりとスムーズに記事を書くことができます。初めて投稿する際はこのテンプレを使って書いてみるといいかもしれません。書き慣れれば、テンプレを元に自分なりにアレンジして執筆するのもありです。

なお、このテンプレはnanapiだけでなく、nanapi編集部から募集されているテーマにそって記事を執筆する「nanapiワークス」でも使うことができます。ぜひ参考にしてみてください。