はじめに

新規にエクセルを開いたとき、既定でシートが3つ開きます。でもほとんどの場合、ひとつしか使わないことが多いですよね。

そんなムダを省くためにExcel2010を使って、新規のシート数を1に設定する方法を解説します。

『ファイル』タブをクリックする

『ファイル』タブをクリックします。

『オプション』をクリックする

『オプション』をクリックします。

すると『Excelのオプション』ダイアログボックスが開きました。

『ブックのシート数』のプルダウンメニューから『1』を選択

『ブックのシート数』のプルダウンメニューから『1』を選択します。

『OK』ボタンをクリックする

『OK』ボタンをクリックします。

設定前は上の図のようにシートが3枚表示されていましたが…

設定後、新規シートを開くと1枚だけ表示されるようになりました。

おわりに

あっても困らない機能ですが、基本的には必要ない機能です。一番使うシート数に設定してスマートにエクセルを使いましょう。

(キャプチャ by 著者)