誰かから聞いたおすすめのお店、この前偶然通りかかったおいしそうなお店、思い出そうにも思い出せない…

そんなことって多いですよね。

また、そもそもおいしいお店を知らない、行きたいお店が見つからない、なんていう悩みもあるかと思います。

Rettyはそんな問題を解決してくれるソーシャルグルメサービスです。Rettyを使うあなたを、周りの人は「グルメな人」と頼りにされること間違いなしです!

Rettyでできること

  • 行ったお店をカンタンに登録(感想、写真も残せます)
  • 友達のお店リストから行きたいお店が見つかる
  • 行きたいお店もリストにして保存できる
  • 今いる近くの行きたかったお店が、地図でみられる
  • 自分と好みの合う人を見つけて行きたいお店を探せる

やり方

まずはApp storeからRettyのアプリをインストール!「Retty」で検索すれば簡単に見つかります。

Rettyを使い始めるにはfacebook、またはTwitterのアカウントが必要です。持っていない人は事前に登録してください。
※Rettyは実名制グルメサービスなのでfacebookかTwitterのアカウントが必要なのです!実名制だからこそ、お店の口コミや情報が信頼できるんですね。

STEP1 ホーム画面

アプリをインストールしてアカウントを登録するとまず現れるのがこの画面!

今は「フォロー」タブが表示されていますが、この「フォロー」というのは、「この人のグルメ情報気になるな~」と思った時にその人をフォローすることで投稿を自分のタイムラインに表示することができるんですね!

最初はまだフォローしている人が少ないですが、たくさん気になる人をフォローしていくことで楽しさが増していきます!

フォローの右横にあるのが「新着」タブです。新着タブは、全国の全Rettyユーザーさん達の投稿がタイムラインに流れてきます。

暇なときはこのタブを眺めていると、全国のいろんなおいしそうなお店が流れてきておもしろいですよ!

そして一番右のタブが「近くの人気」タブですね。これはなんと自分の今いる位置の近くで投稿されたお店が流れてきます。

「へー、近くにこんないいお店があったんだ!」なんて発見があるかも!

STEP2 行ったリスト

ホーム画面から下のバーにある「行った」という部分を押すと、自分の「行ったリスト」が見られます。

最初はまだなにも投稿していないので行ったリストは0ですが、どんどん投稿していくと行ったリストもにぎやかになっていきます。

  • 行ったお店の投稿方法

最初のガイダンスでも教えてくれますが、自分が実際に行って人におすすめしたいお店を投稿するには、画面左下の大きな丸いRettyマークボタンを押します。

そこで表示される現在位置近くのお店から、自分の行ったお店を選び、感想を記入できます。

お店が自動で出てこない場合は店名を入力して検索してみましょう!

料理やお店の写真を投稿したい場合はカメラのマークを押してみましょう。

また、ニコニコマークで簡単にそのお店を評価することもできます。

そして画面下には「facebook」と「Twitter」のボタンがありますが、これはRettyだけじゃなくてfacebookやTwitterにも投稿できるというボタンです。一緒に投稿したくない場合はボタンを押して色を消してOFFにしましょう。

送信を押したら投稿完了です!

STEP3 行きたいリスト

次に行きたいリストの紹介です。

下のバーにある「行きたい」を押すと行きたいお店のあるエリアが表示されますね!

エリアを選択すると、そのエリアにある自分が行きたいと思ったお店がリストで表示されます。

そしてなんと、「マップ表示」に切り替えると…

行きたいと思ったお店がマップ中に表示されちゃうんです!

これは便利ですよね!!

この行きたいリストも最初のうちは少ないですが、他のユーザーさんの投稿から行きたいと思ったお店をためていくことで、いいお店をいっぱい知っているグルメな人になることができます!

Rettyの簡単な説明は以上です。

Rettyの使い方は人それぞれですので、ライフログとして使うもよし、友達といったお店を共有するもよし、ぜひそれぞれの使い方で楽しんで使ってみましょう!

おわりに

実際に私もRettyをインストールしてから、どんどんたまっていく行きたいリストを見ながら「今度あの人がおすすめしてたお店に行ってみよう」と、知らないお店に行ってみることが多くなりました。

普段からグルメに興味のある方はもちろん、毎日同じ食生活であきあきしてる人にもおすすめしたいアプリだと思います。

人類皆グルメ人な世の中になったら素敵ですね。

この記事を最後まで読んで下さった方ありがとうございました!

ぜひRettyを試してみてくださいね!