はじめに

ネットオークションで出品される方が一番望むことは、できるだけ高値で商品が落札されること。

筆者もネットオークションで様々な商品を出品してしました。その経験から、高値で落札してもらえるコツをお伝えしたいと思います。

この記事ではnanapiユーザーの体験を元にしたHowtoを紹介しています。ここに示したものは一例としてお考えください。

高値で売るコツ

売れ筋の商品を出品する

ネットオークションで出品するときには事前に何が売れ筋なのか調査しておきましょう。自分が出品しようと思っている商品を、事前にネットオークションで調査してみてください。入札が全く入っていないものは、出品しても無駄になってしまう可能性があります。

売れ筋でない商品を出品する場合は、1円からスタートさせましょう。そして、ある程度低価格の即決値段をつけておくと、売れることもあります。

ある程度人気の商品を出品するように心がけましょう。

出品終了日を「週末土日」に設定する

出品が終了する日時によって売値が変わります。高値で売るためには多くの人に見てもらう必要があります。

終了日時を週末土日にするとよいでしょう。多くの落札者は休みなので常に値段の変動を見ることができます。その分、落札者が欲しい商品であれば高値を付けてくれる可能性が高まります。

写真はきれいに

出品する商品写真はきれいに撮りましょう。しかし、写真を加工してまできれいにすることはだますことになります。

写真をきれいに撮るポイントとしては、まず、商品のバックは白地にしましょう。そして白色蛍光灯の真下において、陰にならないように撮影します。

この時、フラッシュをたかずに撮るようにしてください。

商品自体は美しく撮ることが原則ですが、傷や気になるところがあれば、正直に写真に写して載せましょう。

商品の説明

商品の説明はできるだけ丁寧にしましょう。新品ならいつ購入したものか、開封・未開封などしっかり説明してください。特に中古品の場合はより丁寧な説明が必要です。

動作環境や、使用頻度、汚れ具合など、しっかり説明してください。

自分がその商品を買う立場になった時に気になるところはしっかりと説明するのが良いでしょう。

最後に

ネットオークションで一番大切なのは信頼されることです。高値で売りたいがために相手をだますような行為は絶対にいけません。もしそれが一度通じたとしても二度と通じません。

あくまでもお客様の立場に立って出品することを心がけましょう。

(photo by http://www.ashinari.com/2009/05/08-019177.php)