はじめに

モノクロの写真を簡単にかっこよく作る方法です。

モノクロといっても様々な質感があって、単純にグレースケール化しただけでは、味が出ません。Photoshop CS3以上をお持ちなら、とても簡単に様々なバリエーションを試す事が出来ます。

モノクロを思い通りに操りましょう。

用意するもの

  • Photoshop CS3以上
  • 加工したい写真

やり方

STEP1

まず、加工したい写真をPhotoshopで開きます。ここでは、和服の女性を選んでみました。

STEP2

レイヤースタイルから「白黒」を選択します。

白黒パレットが開きました。

「白黒」は、「イメージ」の「色調補正」の中にもありますが、レイヤースタイルを使うと、変更が簡単に出来ます。

白黒設定の最初の状態は、単純なグレースケール変換です。

STEP3

白黒パレットの「プリセット(E)」をクリックするといくつかの項目が出てきます。全て試してみて、イメージに近いプリセットを選択します。

ND フィルタ

イエローフィルタ

グリーンフィルタ

ハイコントラストブルーフィルタ

ハイコントラストレッドフィルタ

ブラック(最大)

ブルーフィルタ

ホワイト(最大)

レッドフィルタ

赤外線

おわりに

微調整したい場合は、「レッド系」「イエロー系」などのスライダーを調整して行う事が出来ます。自分で調整した設定を保存する事も出来ます。

ぜひ、お試しください。