はじめに

最近は個人事業主の方などが以前にくらべて多くなっているなどニュースなどでよく耳にする機会が増えています。その事業にモバイルPCがよく利用されるようになっています。

そこで今回は個人事業などを行っている方向けにどのようにモバイルPC
を選ぶのがよいかについてお調べしてみました。

モバイルPCを選ぶ人が増加

個人事業主の方がノートPCを選ぶこともおおくなっています。またそのなかでも、大画面か持ち運びができるモバイルPCかで悩むケースが多いようです。

そのような時はこちらのホームページで検討していただくととてもわかりやすくなっています。個人事業主様向けになっているページです。

パナソニック小規模事業所さま向け直販サイト

また、個人事業主のかたでパソコンの初心者の方は、詳しい人や店頭で店員さんに聞いてから買おうと思う方が多いと思いますので、そのときの注意点などもご紹介します。

「用途」を考えましょう

どのような用途で利用するのかを購入する前によく検討しておく必要が
あるといえます。事業でご利用の際はさらに検討が必要です。

耐久性

モバイルPCを持ち運ぶ際は、さまざまなトラブルがある前提で、考えるほうが良いでしょう。落としてしまったときの衝撃や、圧迫や飲み物をこぼしてしまった時でも耐えられるのがベスト。

事業で使うので移動なども多く耐久性はよく検討したほうがいい点になります。こちらで検討していただくとわかりやすいと思います。

パナソニックのレッツノートの耐久性は世界トップレベルになっております。詳細はこちらをチェックしてください。

モバイルPCを購入する前にモバイルPCを選ぶポイントは、ただ単に新しければ良いというわけではありません。性能・コスト・デザインなどを総合的に判断し、商品を選ぶことが大事になります。

使用場所

会社などの使用場所も非常に購入前によく決めておいたほうがよい項目になります。パフォーマンスが高いもの、テレビ鑑賞なども出来るものなど、明確な利用目的がある方はこちらの項目を重視するとよいでしょう。

サポート

また事業で使用するのにあたってサポートが非常に大事なポイントになります。場合の対応さえしっかりしていればという方もいますが、多くの方にとってパソコンはまだ難しい製品です。

そこで、選び方から、使用時の疑問、活用方法など、サポートを考えて選ぶというのもポイントです。

モバイルPCは運ぶ機会が多いので以下のポイントにご注意下さい

ポイント1

モバイルPCなど持ち運びながら使う製品は一般的に小型で軽量な製品が選ばれますが、車移動などでは、普段使用しているよりも大きめの製品を持ち運んだほうが使い勝手がいいようです。

この点はよく検討したほうがいい項目のひとつになっています。移動手段なども考慮していただくのが、購入後の利用にさいして問題なく利用できる点になります。

ポイント2

電車移動など、実際に手で持って歩かなければならない場合、小さくて軽量な製品が適しています。その上で、万が一のことを考え、落下試験をクリアしていたり、剛性が高い製品を選ぶと、故障する可能性が低く安心感があります。

さいごに

いかがでしたでしょうか。個人事業を行っている方向けにモバイルPCを検討していただく方法を微力ながらお調べして、あげさせてもらいました。少しでも個人事業主様のお役立ていただければ幸いです。

(photo by http://www.flickr.com/photos/yto/4233024054/)