はじめに

モバイル用のノートPCも性能が格段に良くなっていますが、それでもメモリ量などでデスクトップPCにはかないません。そのため、使うソフトウェアも軽量なものが求められます。

今回は軽量かつ動作が軽快なWindows用のフリーソフトをご紹介します。

Google Chrome

とっても動作が軽快なウェブブラウザです。

モバイルノートPCでインターネットを見るときに重要な要素の一つとして、どれだけ画面を活用できるかということがあります。モバイルノートPCは画面が小さいので、できるだけツールバーなどが小さい方が有効活用できますね。

この、Google Chromeは、他のブラウザに比べ、拡張機能こそ少ないものの、画面を最大限に活用でき、動作が軽快なことから、モバイルノートPCに最適なウェブブラウザと言うことができるでしょう。

"Google Chrome"のダウンロードはこちらから

Mozilla Thunderbird

とってもパワフルなメールソフト(メーラー)です。

POP/IMAPの二つの形式に対応しており、また、機能拡張やメールの検索機能、迷惑メールの分別など、メールを閲覧する上で必須の機能が全てそろっています。

常時インターネットにつないでいるということの少ないモバイルノートPCを使う上では、WEBメールを使うより、デスクトップ用のメーラーを入れることがモバイルノートPCでメールを楽しむために最適です。

"Mozilla Thunderbird"のダウンロードはこちらから

Dropbox

パソコン同士でファイルを同期するソフトウェアです。

モバイルノートPCと自宅・勤務先のPCを使い分けていると、ファイルを転送することが多くなると思います。いちいち転送するのは面倒ですし、出先から同期をとっておきたいと言うこともあるかと思います。

このソフトをインストールすると、「My Dropbox」というフォルダが作成されます。このフォルダの中にファイルを入れるだけで自動でDropboxサーバーに同期されます。

無料のアカウントで使っても2GBの容量が保証されていますので、どんどんファイルを追加していけます。他のファイル同期ソフトと違い、普通のフォルダ感覚で使うことができるのでとても便利ですよ!

ファイル同期のDropbox入門と、便利テクニックまとめも参考にしてください。

GOM PLAYER

Windows Media Playerより多くの動画を再生できる動画再生ソフトです。

インストールするだけでほとんどの動画が再生できるという優れものです。動作も軽快なので、どこでも動画が見られるようになりますよ!

"GOM PLAYER"のダウンロードはこちらから

Pidgin

""がつくほど軽快なインスタントメッセンジャーソフトです。

Windows Live Messengerや、Google Talkなど、様々なメッセンジャーを使っていると、それぞれのクライアントソフトウェアをインストール必要があり、モバイルノートPCの小さいハードディスク容量を圧迫してしまう恐れがあります。

また、様々なソフトを増やしてしまうと、画面上にアイコンやウィンドウが増え、それだけで作業効率が落ちてしまいます。

このメッセンジャーソフトは、多くのメッセンジャーに対応しており、このソフトをひとつ入れるだけで、様々なメッセンジャークライアントソフトの代わりをしてくれます。

Skypeには対応しておりません。

"Pidgin"のダウンロードはこちらから

Notepad ++

Windows標準でついているメモ帳・ノートパッドより多機能なエディタソフトウェアです。

文章を書いたり、プログラムを入力する時に、標準のメモ帳ではいささか機能不足な面があります。このエディタソフトウェアをインストールして使うことで、たくさんの機能が使えます。

"Notepad++"のダウンロードはこちらから

おわりに

今回は6つのソフトウェアをご紹介しました。いかがでしたか?

モバイルノートPCはメモリやハードディスク容量が大きいわけではないので、軽快・軽量なソフトウェアを選んで使用し、快適なノートPCライフを送りましょう!