はじめに

近年、モバイルパソコンに注目が集まり、高度な作業をしない方やセカンドPCとして人気が出ました。

持ち運びに便利なモバイルPCは他人に見られる機会も比較的増えるケースが多くなるので、自分だけが満足のいく色だけでなく、客観的にも印象が良くなる色を選ぶ事をオススメします。

人は色によってイメージや印象は変わります。特に初対面は第一印象が7割と言われているので、色で印象が変わる事を考えると軽視出来ません。

そこで、今回は自他共に良いモバイルPCの色の選び方のポイントを3つの視点からご紹介します。自分に合った方法で選んでみて下さい。

パーソナルカラーで選ぶ

パーソナルカラーとは、簡単に説明すると肌の色や髪の色、顔立ちなどからその人の魅力を最大限引き出す色の事です。
自分に合ったパーソナルカラーの色を選ぶ事であなたの魅力を最大限に引き出しましょう。

パーソナルカラーを知る方法はインターネットで検索すればたくさん出てきますが、オススメの記事のURLを添付しておきます。

パーソナルカラー診断女性編
パーソナルカラー診断男性編

占いのラッキーカラーで選ぶ

占いでラッキーカラーを選ぶ方法はとてもオススメです。もちろん、『当たるも八卦、当たらぬも八卦』と言われるように100%良い結果が保障されるわけではありませんが、占いの良い意味だけを利用する分にはプラスの効果だけが期待出来るので悪い事はないでしょう。

占いで良いと言われる色にする最大のメリットは心理的にも良い作用が期待出来る事です。特に、TVや雑誌でなんとなく目にしたラッキーカラーではなく、自分の中で比較的信用出来る占いのラッキーカラーを選ぶ事をオススメします。

代表的な方法としては、九星気学という占いの本命星(生まれ年の星)の色は医学として認知されている中国の五行思想がルーツの占いなので統計的な意味で信憑性があります。

また、九星気学の本命星の色は調べるのがとても簡単です。自分の生まれた年だけで本命星はわかります。

本命星の参考サイトはこちらです

一月から二月節分までに生まれた方は前年の本命星になるので、その点だけ注意して下さい。

本命星は一白水星、二黒土星のようにそれぞれ色が入っていますので本命星がわかったら、その本命星の色がラッキーカラーです。なお、三碧木星の「碧」は「青」です。

ただし、色によってはパソコンの種類がかなり限られてしまうので、もしもない場合は画面の色をラッキーカラーに変えてみるとよいです。

色そのものの心理的イメージで選ぶ

色にはそれぞれイメージがあります。色のイメージの良い意味と悪い意味を知る事によって自分の長所に合った色を選んだり、弱点を克服するような色にするとよいです。

以下のカラーイメージを参考にしてみて下さい。

  • 白 純粋、あっさり
  • 黒 高級、暗い
  • オレンジ 陽気、軽率
  • 青 知的、冷たい
  • 緑 安らぎ、中性的
  • 紫 高貴、ミステリアス
  • 黄 明るい、危険
  • 赤 情熱、派手

参考サイト一覧
色の働きと色彩心理
色が人間の心理に与える影響
wikipedia色(色に対する一般的な印象)

もっと詳しく知りたい場合は書店で色彩心理学に関する書籍や色彩検定に関する本などを読んでみてもよいですよ。アマゾンでランキング上位の色の秘密―最新色彩学入門 (文春文庫PLUS)という書籍も色をあらゆる角度から科学的に解明されているのでオススメですよ。

おわりに

より多くの方が満足のいく色を選べるように、占いや心理的要素等、多角的にご紹介させて頂きました。一番重要な事は自分で納得のいくパソコンを選ぶ事です。その中で少しでも参考になったら幸いです。