上級編では、「Design Your Own Twitter Background!」というサイトで、Twitter用に壁紙を自分で作ってみる手順をご説明します。

これを使えばページ全体が1枚の画像になるようなイメージで作ることができます。

「Twitter のタイル張り画像(同じ絵が繰り返される手法)は飽きたぜ!」という方は是非おためしください。上級編と言っても、手間は少しかかりますが難しくはありません。

壁紙をシンプルな一色にする初級編、無料で簡単にかわいくする中級編はこちら!
Twitterの壁紙をかわいく変更する方法(初級編)
Twitterの壁紙を無料でかわいく作成する方法(中級編)

手順

STEP1:「Design Your Own Twitter Background!」にアクセス

Design Your Own Twitter Background!」にアクセスします。

STEP2:「Sign in with Twitter」をクリック

トップページが表示されたら「Sign in with Twitter」をクリックします。

STEP3: 「許可する」をクリック

次に、アプリとTwitterの連携を確認するページが表示されます。ここで「許可する」をクリックします。

STEP4:好きなテーマを選ぶ

次に、好きなテーマを選びます。右側の矢印をクリックすると次のページのテーマを見ることができます。

STEP5:テーマの確認

STEP4で選んだテーマのプレビュー画面になります。

テーマを変えたい場合は「CHANGE THEME」をクリックします。

STEP6:文字を追加

文字を追加するには

「ADD TEXT」をクリックして、フォントを選びます。そして、テキストボックスに好きな文字を入れて、「PLACE TEXT」をクリックすれば完了です。

STEP7: 文字の移動

STEP6で作った文字は移動・拡大・縮小ができます。

消去したい場合は、消したいものを選択したあと、「Edit Object」の「DELETE」をクリックします。同じものを作りたい場合は「CLONE」をクリックします。

STEP8:画像の追加

「ADD IMAGE」をクリックして、追加したい画像を選択します。マウスで好きな配置・拡大・縮小ができます。

「ADD SHAPE」をクリックすると、好きな形の画像が挿入できます。画像を選んだら「PLACE SHAPE」をクリックします。

STEP9:画像に影をつける

画像に影をつけたい場合は、画像をクリックした後「Filters」の「Shadow」にチェックを入れます。

STEP10:「GENERATE IMAGE」をクリック

次に「GENERATE IMAGE」をクリックします。

STEP11:「EXPORT TO TWITTER」をクリック

新しいウィンドウが表示されたら、「EXPORT TO TWITTER」をクリックします。

「SAVE IMAGE」にした場合は、あとから自分でTwitterにアップします。

STEP12:「TAKE ME TO TWITTER」をクリック

「TAKE ME TO TWITTER」をクリックします。

STEP13:完成

これで完成です。画像の下の部分はTwitterで表示されなかったので、「Design Your Own Twitter Background!」でデザインするときに、少し上のほうに配置する方が良いです。

上手く画像を作るコツ

「View」ペースではTwitter のメイン画面を隠したり、薄くしたりすることができます。

最終的には、Twitter 画面が壁紙の前方に出てきますので、まずは好きなようにデザインしてみるといいかもしれません。

Twitterの壁紙を作る方法は、こちらもどうぞ

関連記事

(image by 筆者)