はじめに

「keepass(キーパス)」で一定時間が経過するとワークスペースをロックさせる方法を説明します。

今回は例として「3分間操作をしなかったらロックされる」設定にしたいと思います。

やり方

STEP1:KeePassを起動

(photo by 著者)

KeePassを起動します。

STEP2:「ツール」→「オプション」をクリック

(photo by 著者)

メニューバー内の「ツール」を選択し、「オプション」をクリックします。

STEP3:「ユーザーの操作が以下の秒数…」をクリック

(photo by 著者)

「ユーザーの操作が以下の秒数無かったらワークスペースをロック」をクリックしチェックをいれます。

STEP4:秒数を入力

(photo by 著者)

秒数を入力します。

今回は「3分」なので「180秒」と入力します。

STEP5:「OK」をクリック

(photo by 著者)

「OK」をクリックします。

STEP6:完了

(photo by 著者)

これで、一定時間経過したら自動でロックがかかる設定にすることができました。

ロックがかかるとタスクバーに格納され、赤い「-」のアイコンが表示されます。