はじめに

メールを書く時、文書を作成する時、欠かせないのがブラインドタッチ。

いまいち入力スピードに自信がない…という人に、楽しみながらブラインドタッチが出来る無料サービスを紹介します。

無料サービス3選

1: タイピングダービー

競馬好きな人にオススメ。思い出の名馬の名前を入力しながら、ブラインドタッチの上達が目指せます。

入力キーが表示されたり、苦手キーの表示もあるので復習にも便利です。

ダイビングダービー:http://www.gosign.ne.jp/typing/

2: 皿打(サラダ)

画面のあちこちに出てくる、小人がつぶやくキーワードを素早く入力するゲームです。

見た目がカワイイので女性にもオススメ。豊富なステージ数も魅力です。

3: ゴーストタイピング

タイピングを練習した人の入力記録(ゴースト)と、タイプスピードを競えるゲーム。

負けず嫌いの人、誰かと競うことで頑張れる人向きです。キーボード表示や文字数などもも調整可能。

ゴーストタイピング:http://neutral.x0.com/home/ghost/

おわりに

入力にはミスもつきもの。練習するうち、自分が苦手なキーや単語がわかると、ブラインドタッチの精度はさらに向上します。

流れるようなブラインドタッチを目指して、楽しく練習したいですね。