はじめに

Googleカレンダーは,無料なのに非常に便利なツールです.

自分の予定を,PCや携帯,スマートフォンなどさまざまなデバイスで確認・編集できるだけでなく,仕事などのグループ単位での予定編集ができるため,プライベートからビジネスまで活躍すること請け合いです.

そんなGoogleカレンダーを,出張先などの出先で便利に使う方法についてご紹介いたします.

必要なもの

  • 携帯電話やiPhoneなどのスマートフォン.

スマートフォンの方がGoogleカレンダーの持ち味を十分に発揮させてくれます.

乗る電車をメモる

長距離の出張など,自分の乗るべき電車や新幹線などをあらかじめ調べておくことは多いかと思います.

そんなとき,Googleカレンダーの説明欄に,出張の予定と一緒に出発時刻や予約した席番などをメモしておくと便利です.

  • のぞみ〇〇号 10:00東京発 13:00新大阪着
  • 12号車 11番 E席 など..

行く場所をメモる

Googleカレンダーには,イベントの開催地を記入する欄として,「場所」という項目があります.

こんなのさきほどの説明欄に記入すればいいじゃないか,と思うかもしれませんが,じつはこれ,意外に便利な機能を持っているのです.

たとえば,場所の欄に「国会議事堂」と入力して登録します.

すると,予定の欄に「地図」というリンクが出現します.

これをクリックすると,自動的にGoogleMapに切り替わり,目的地を表示してくれるのです.

今回は例として有名な国会議事堂を挙げましたが,一般的な住所表記ならば殆どの場所を表示することが可能です.

初めて行く場所などには非常に効果的だと思います.

おわりに

いかがでしたでしょうか.ぜひGoogleカレンダーを活用して,外出のお供にしてみてください.