はじめに

表を作成したものの、行と列を入れ替えたい!後になって思うことがあります。表を一から作成し直すとなるとこれが結構面倒。データ入力の間違いのリスクもでてきます。

そんなときに便利なのが表の行と列を入れ替える機能です。これならワンタッチで変換可能。大変便利です

ではWindows7、Excel2010を使って表の行と列を入れ替える方法について解説します。

範囲指定する

行と列を入れ替えたい表をドラッグで範囲指定します。

『Ctrl』と『c』でコピーする

『Ctrl』と『c』キーを押してコピーします。すると表枠が点滅します。

『貼り付け』アイコンの下矢印をクリックする

メニューの『ホーム』タブの『クリップボード』で、『貼り付け』アイコンの下矢印をクリックします。

『行列を入れ替える』アイコンをクリックする

『行列を入れ替える』アイコンをクリックします。

すると、行と列が入れ替わった表を作成することができました。

おわりに

データ入力などの作業にとても便利な機能なので覚えて活用しましょう。

(キャプチャ by 著者)
(Photo by 著者)