最近ますますネットオークションの需要が高まっていますね。そこで今回は、商品を出品する際、アクセスアップにもつながるちょっとオシャレな写真を撮る写真術をご紹介していきたいと思います。

その1:ななめに配置!

下の2枚の写真どちらがオシャレに見えますか?

2枚目のようにただ平面的に置くよりも、1枚目の写真のように少し斜めに配置実際に履くイメージで少しシワ感をつけ動きを出すとオシャレ感を演出できます。

周りのイスなど余分なモノが写らないように、商品の真上から覗く感じで構え、余白少なめを意識するとバランスのよい写真が撮れますよ。

その2:コーディネートしてみる!

この場合、出品するのは子供用デニムですが、どんな洋服と合わせられるかコーディネートした画像を載せるとイメージしやすく購入意欲が湧きますよね。

出品以外のものを写す場合は必ず『この写真はコーディネート例です。出品商品以外のものは含まれません。』とのコメントも忘れずに!

その3:アップで撮る!

オークションで商品を閲覧している時、もう少しアップで見たいなと思うことはありませんか?

商品をアップで撮ると、その洋服の素材感、色合いがとてもわかりやすく伝えられます。この場合も、デジカメのズーム機能を使いアップを撮るのではなく、カメラ自体を商品に近づけ撮影するのがポイントです。

商品アップの写真を載せればブランドマークやロゴを自然に写すことができ、内側のタグをわざわざ写さなくても十分相手側に伝えられますね。
いずれもフラッシュを使わず、午前中など明るい時間帯の撮影がオススメです。構図を決めて何枚撮るかイメージしておくとスムーズです。

おわりに

いかがでしょう。ちょっとしたコツでオシャレな写真を撮れそうだと思いませんか。素敵な写真を撮って上手に商品アピールしてくださいね。

(Photo by 著者)