はじめに

日々の生活に欠かせない携帯電話。しかし迷惑メールに頭を抱える人も多いのではないでしょうか?

迷惑メールがひどい人は、おもいきってメールアドレスを変更することをおすすめします。いちいち受信拒否するのに時間がかかってしまう人は、是非変更しましょう。

今回は、迷惑メールがこなくなるメールアドレスの作り方を紹介します。参考にしてみて下さい。

迷惑メールがこなくなるメルアドにするコツ

短いアドレスはやめる

ある携帯電話会社が行った調査で、短いメールアドレスよりも長いメールアドレスの人のほうが、迷惑メールがくる割合が少ないというデータが出ました。

短いメールアドレスだと簡単に覚えられるし、誰からメールアドレスを教えるときには便利ですが、迷惑メールを減らすには、長いメールアドレスに変更したほうが無難です。

個人情報入れない

迷惑メールから犯罪につながることもあります。もしメールアドレスに、自分の携帯電話の番号を入れていたりする人は、変更をしましょう。

最初にめんどくさくて、メールアドレスに携帯電話番号を入れて、そのまま使っている人がいますが、携帯電話番号もばれるし、迷惑メールもきやすいので変更しましょう。

記号を入れる

英字や数字だけだけでなく、記号をメールアドレスに入れましょう。「-」「_」を入れることで、ぐっと迷惑メールが減ります。

もちろん英字や数字をミックスして入れているメールアドレスも迷惑メールがきにくくなるメールアドレスです。

より迷惑メールがこなくなるメールアドレスにするには、英字、数字、記号すべてを駆使してメールアドレスを作ったほうがよいでしょう。

おわりに

迷惑メールのせいで、よくメールアドレスを変更しなければいけない人がいます。そのたびに友人にメールアドレス変更のメールを送ったりするので、手間もかかるし、友人にも迷惑がかかります。

もし今現在迷惑メールに悩んでいる人は、思い切ってメールアドレスを変更し、快適に携帯電話を使っていきましょう。

現状の携帯電話のメルアドは、@以下の文字列がメジャー数社のもので独占されている為、パソコンのメルアド以上にあばかれやすいという弱点があります。
ただし、迷惑メールの送信元は、ほとんどがパソコンなので、携帯電話では携帯同士でのメールのやり取りのみに徹する事にして、パソコンからのメールは全てシャットアウトしてしまうという、迷惑メール対処法もあります。