はじめに

あなたの携帯電話は月々いくら請求が来ますか?

ここでは全ての人対象ではありませんが無料で携帯を持てる人がいます。

その仕組みを紹介していきますが、はじめに言っておきますが、障害者限定です。健常者はやはり一般的に料金を支払わなければいけません。障害者でもどこの携帯を持つのが1番かを紹介していきます。

 障害者手帳を持つ人は携帯電話の割引がある。

大手3社について簡単に特徴紹介、比較をします。

ドコモの場合

基本料、ⅰモード料などが60%割引きになります。家族回線を組んでいない場合の年間解除料は発生しません。

エーユーの場合

基本料半額になります。基本電話、エーユー電話に対して電話料半額になります。他社の場合は20%割引きになります。1年契約で契約解除料金が3150円になります。

ソフトバンクの場合

ホワイトプランに限り基本料無料、パケットサービス料の下限が0円からになります。1時から21時まで通話料無料は変わりありません。テレビ電話の代金が安くなります。年間契約解除料も免除になります。

 どこの携帯を持つのがベストか?

着信専用の人は?

メールもしない、着信専用の人なら断然ソフトバンクです。新規だと機種代金がかかってくるかもしれませんが、機種代金をのぞくと最低8円で持てます。ですが、電波状態がちょっと弱いです。

そして通話の相手もソフトバンクなら1時ー21時は無料のまま。メールも短文で済むのならソフトバンク同志ならeメール契約を外しても70文字までなら無料でメールできます。ただ、他社携帯にはメールができなくなるのでeメールサービスは必須かもしれません。

メール主体の人は?

ドコモ、エーユーともに780円の基本料金でメール無料サービスをやっています。メール主体ならどちらでもいいでしょう。家族が何を使っているかで決めると家族回線が無料になります。ただし、ドコモの場合家族回線を組むと年間契約解除料金が発生します。

メールもしたい、電話もしたい、そんな人は?

エーユーでしょう。メールも基本料金でメール無料サービスがあります。エーユーは通話料も割引があります。そして指定通話割引もあります。3件のエーユー電話は無料というサービスです。

プランを組み合わせることでエーユー携帯の場合2000円いかずでメールも電話もし放題になります。一番サービスもよく電波状態も地域によりますがまずまずですし、エーユーがベストではないでしょうか?

 どこの携帯が一番お得?  秘密の作戦

各会社1名義1台まで障害者割引が適応されます。

面倒でなければソフトバンクとエーユー携帯の2台持ちが1番お得です。まず、ソフトバンクは完全無料です。しかも通話料も1時-21時無料です。

eメールサービスは外すと、ユニバーサル代金の8円だけかかります。そしてメールや一般電話などへの通話は割引のあるエーユーと使い分けます。780円+315円でメールし放題です。他社にもパソコンにもです。

ここでソフトバンク1台でいいのでは?と思う方もいるかもしれません。

ソフトバンクだとeメールサービスを使うことでパケット料金が発生します。写真など大きなサイズのメールをすることでパケット料金がどんどん加算されてしまい、パケットし放題などのサービスが必須です。

メールをたくさんしているとパケットの上限に行き+4000円程度かかります。他社では1000円もいかずにメールし放題なのにソフトバンクだと1時-21時の通話料無料はありがたいです。

最近のメールはデコレーションメールなどがはやっておりメールだけでもかなりのパケット料金がかかってきます。普通にメールをしているだけなのに、メール代金だけでパケット料金がどんどんどんどん加算されていくとなると考えものじゃないでしょうか?

2台を持つことで無料で通話できる範囲がかなり広がります。毎月の料金を抑えるためにも一工夫してみてはどうでしょうか?

おわりに

オススメした携帯2台持ちは金額的にも安くなりますし、サービスをフルに使うと断然お得です。ですが2台の携帯を使い分けるとなるとかなり不便があります。

本来、携帯は1台で十分でしょう。各携帯会社によってサービスが異なってきますし、地域での電波状態も異なってきます。また、家族の持ってる携帯電話にもよると思います。

自分好みのデザインの携帯もあるでしょうし、各社のサービスを比較してみて、自分に合った携帯を選ぶのが1番でしょう。