はじめに

今回は、nanapiで記事を書きながら収入を得る、在宅ライターのための3種の神器をお伝えしようと思います。

このツールは、いがいと知らない人も多く、使い方を覚えるとかなり便利ですし仕事ができる人と思われるので、チェックしておくといいと思います。

ツール1:日本語文章校正ツール

これは、WEB上で書いた文章の校正を行ってくれるサイトになります。

ワードで文章を書く場合は、そのまま校正もしてくれたり校正機能もありますが、いちいちWEBで書いた文章をコピペしながらやるのも大変です。

そこで、このツールを使えば、コピペしなくても簡単に文章をチェックすることができます。

クライアントの文章を書いている人なら、誤字脱字や言葉の言い回しがおかしい文章を提出できないと思います。

ぜひ、このツールでチェックしてから提出しましょう。

使い方は、空欄に文章をコピペして、チェックするボタンを押すだけです。

(かくいう自分も友人へのメールなどは変換ミスの誤字脱字ばかりだったりします)

ツール2:URL短縮

このURL短縮というのは、WEB上でいろんなサイトを紹介する時に使うと便利なツールです。

例えば、アマゾンなどのリンクをはる場合は、以下のようなとんでもなく長いURLになってしまいます。(携帯で見てる方すいません)

http://www.amazon.co.jp/30%E4%BB%A3%E3%81%AB%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%8A%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%81%8417%E3%81%AE%E3%81%93%E3%81%A8-%E3%81%A0%E3%81%84%E3%82%8F%E6%96%87%E5%BA%AB-%E6%9C%AC%E7%94%B0-%E5%81%A5/dp/4479303014/ref=pd_ts_b_14?ie=UTF8&s=books

これを、このままメールやWEB上で紹介すると、かなりみにくくなってしまいますし、途中で文章が途切れたりおかしな形になってしまいます。

それを避けるために、この短縮URLを使います。

使い方は、URLを白い横長の空欄に入力して、Shortenボタンを押すだけです。

すると、先ほどのアマゾンの本のリンクは、以下のように短くなりますのであとはwith bit.lyのところにカーソルをあてると、URLをメモ帳などにコピーできます。

http://amzn.to/agXXQT

ツール3:大容量のファイルを送るツール

このツールは、仕事でもプライベートでもかなり重宝するツールです。

例えば、誰かに容量の大きいファイルを送りたいときに、これを使うと便利です。

メールだと限度がありますが、これは容量がかなり大きくても大丈夫なので写真や動画など容量の大きいファイルを誰かに送るときにも安心して使えます。

使い方は、登録したら、作業手順に従ってここにファイルをアップロードするだけです。

アップロードしたファイルは、一定期間を過ぎると削除されますのでWEB上に残り、検索されでてくることはありません。

また、送った相手がファイルをダウンロードすると自分に通知がくるので相手がちゃんとファイルを受け取ったかどうかの確認ができるのも良い点ですね。

おわりに

以上、在宅でライターの仕事をやっている人にとっては、かなり役立つツールを紹介しました。

3つとも無料ですので、是非つかっていただき、作業効率や仕事の能率をアップさせてください。

他にも、まだまだたくさん無料ツールがありますが、VECTORというフリーソフトをダウンロードできるサイトで探してみても面白いと思います。

また、こんなツールを探していますというのが、ありましたらコメントにいただければわかる範囲でご紹介することもできます。