はじめに

iPadは閲覧には非常に便利ですが、文字入力がソフトウェア、つまり画面をタップしながら打つので、不便だなあ、と思っている人も多いのではないでしょうか。

筆者も実はずいぶんと、ローマ字入力をしていたのですが、どうにもミスが多くて、困っていました。

しかし、iPhoneなどと同じようにフリック入力ができるということで、試してみたところ、スピードが格段にあがりました。

というわけで、iPadでフリック入力をする方法を紹介します。

やり方

STEP1

まず、一般のキーボードから「キーボードを分割」をオンにします。

STEP2

「キーボード」を押して、「新しいキーボードを追加」をタップします。

STEP3

STEP3

「日本語かな」をタップします。

STEP4

文字入力の時に、右下のキーボードのアイコンを長押しします。

STEP5

するとキーボードが分割します!

ここで、地球マークをタップして、かな入力にすると以下のようになります。

おわりに

この形にすると、右手の親指で入力しながら、左手のほうで候補を入れることができます。

なれるとスピードとしては最強でした。特にiPhoneでフリック入力している人にはオススメです!