ファイル名を作って実行!

アプリを立ち上げるのには、いくつか方法があると思います。

  • デスクトップのアイコンクリック
  • ランチャーソフトを使う
  • すべてのプログラムから立ち上げる
  • クイックランチャーを使う

個人的に、激しく推奨したいのが【ファイル名を指定して実行】です。

立ち上げるのに必要なのはwin+Rとアプリ名だけなので、
キーボード操作ですべてのアプリを立ち上げることができます。

登録されているもの

MS-Office

コマンド 対象
excel    Excel
powerpnt PowerPoint
winword Word
outlook Outlook

ゲーム

コマンド 対象
sol    ソリティア
spider    スパイダ
mshearts ハーツ
freecell フリーセル
pinball ピンボール

アクセサリ

コマンド 対象
notepad メモ帳
wordpad ワードパッド
calc    電卓
cmd    コマンドプロンプト
explorer エクスプローラー
mspaint ペイント

ブラウザ

コマンド 対象
iexplore Internet Explorer
firefox Fire Fox

アプリ

コマンド 対象
acrord32 Adobe Reader
thunderbird Thunderbird
ccleaner CCleaner
itunes iTunes
gom GOM Player
winhand 窓の手
winsnap Windows Snapshot Maker

 

その他

コマンド 対象
control コントロールパネル
dfrg.msc デグラフ
wupdmgr Microsoft Update
taskmgr タスクマネージャー
regedit レジストリエディタ
logoff    ログオフ

アプリの登録方法

例:秀丸
[設定方法]

1.ファイル名を指定して実行を立ち上げる。

  ウィンドウズボタン + R 

2.レジストリエディタを開く。

『regedit』と入力してEnterを押します。

3.新規キーの作成する

HKEY_LOCAL_MACHINE

 \SOFTWARE

  \Microsoft

   \Windows

    \CurrentVersion

     \App Paths

上記の順番でApp Pathsを探し、App Pathsを右クリックして「新規」→「キー」を選択します。

4.キーの名称変更

新しいキー #1を右クリックして「名前の変更」を選択します。

名前は『hide.exe』と入力と入力してください。

5.値の設定

先程作った、hide.exeをクリックしてください。

そうすると既定と表示されている行に(値の設定無し)と表示されているので、

既定をクリックして値を入れます。入力するのは秀丸のexeファイルのパス(場所です。)

インストール時に特に設定してない場合はC:\Program Files\Hidemaru\Hidemaru.exeで行けます。

【異なる場所に入れている場合】

パスは秀丸のexeファイルを右クリックして「プロパティ」で場所が表示されるので

場所をメモ帳か何かにコピーして、そのあとに\Hidemaru.exeと付けます。

設定はこれで終わりです。

「管理者権限」を持っていない場合の登録方法

上述のレジストリーの最上位階層 HKEY_LOCAL_MACHINE を HKEY_CURRENT_USER に変更することで登録できます。(ログオンしているユーザーだけの設定になりますので、環境を汚したくない場合にも便利です)

.reg ファイルで登録する方法

レジストリーエディターを直接使わずに .reg ファイルで登録することもできます。

上述の hide.exe ならば、メモ帳で次の3行を書き "hide.reg" と名前をつけて保存します。

Windows Registry Editor Version 5.00
[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\App Paths\hide.exe]
@="C:\\Program Files\\Hidemaru\\Hidemaru.exe"

※3行目の @ から始まる行では \ を \\ に書き換えてください。

保存した "hide.reg" ファイル (アイコンがルービックキューブ上のファイル) をダブルクリックします。すると「レジストリ エディター」の名前で警告のダイアログが開きますので「はい」をクリックします。

これで登録作業は完了です。