Apple製品を使う上で欠かせないのがiTunesです。

ここではiTunes for Windowsのダウンロード方法と、よく使う機能の一つ「プレイリスト」を作成する方法を紹介します。

使用しているOSはWidows7 HomePremium(64bit)です。

iTunes for Windowsのダウンロード方法

STEP1 ダウンロードページにアクセスする

http://www.apple.com/jp/itunes/download/にアクセスします。「今すぐダウンロード」の文字をクリックするとダウンロードが始まります。

ここでは、ダウンロードしたファイルをデスクトップに保存するように設定しています。

STEP2 インストールを開始する

ファイルがダウンロードされたので、デスクトップにアイコンが表示されました。アイコンをダブルクリックするとインストール開始です。画面の指示に従っていけばインストールが完了します。

デスクトップにiTunesのアイコンが表示されればOKです。

プレイリストを作成する方法

STEP1 ファイルメニューからプレイリストを作成

iTunesのメニューから「ファイル→新規プレイリスト」を選びます。

「無題のプレイリスト」という名前のプレイリストが作成されました。ここではクリスマス」という名前に変更します。

名前の部分をクリックして文字を入力します。

STEP2 音楽をプレイリストに追加する

ライブラリや他のプレイリストなどから音楽ファイルを移動させます。ファイルを選択したら、プレイリストに直接ドラッグアンドドロップして移動させればOKです。

音楽ファイルを選択したあとマウスの右クリックメニューから追加することもできます。

右クリック→プレイリストに追加→任意のプレイリスト名(ここでは「クリスマス」)を選べばOKです。

これで音楽ファイルをプレイリストに追加することが出来ました。

おわりに

プレイリストを上手に使いこなすことで、たくさんの音楽ファイルが管理できます。聴きたいシーン別、季節ごと、ジャンルごとなど好みに応じて自分なりのプレイリストを作ってみてくださいね。

(Photo by 著者)