はじめに

Google AppsのGoogleカレンダーでスケジュール共有をしているひとも多いと思いますが、人数が増えるととても見づらくなります。
そこで、フィードパスが提供している無料のfeedpath Gadgetを使うと簡単にグループスケジュールとして使うことが可能です。

前提条件

  • Google Appsを使っていること(Standard EditionまたはPremiere Edition)  (GmailアカウントはNG)

やり方

STEP1

Google Apps Marketplaceのfeedpath Gadgetページの「Add it now」から、feedpath GadgetをGoogle Appsに追加する。(管理者)

【Google Apps Marketplace】 ここから追加できます

STEP2

feedpath Gadget管理者画面から、Appsのユーザとグループを同期する。(管理者)

STEP3

Googleカレンダーのユニバーサルナビゲーション(メニュー)>その他からfeedpath Gadgetを選択し、「グループカレンダーガジェット」を追加する。(ユーザー)

STEP4

Googleカレンダーの右側に「グループカレンダーガジェット」が表示されたら、開くボタンを押すとGoogleカレンダーがグループカレンダーとして表示されます。

※詳細はオンラインマニュアルがあります。ここから確認できます

おわりに

実際に僕も試して見ましたが、5分あれば簡単にGoogleカレンダーをグループカレンダーとして使うことができます。
別アプリに飛ぶことなく、そのままApps内にfeedpath Gadgetがインテグレーションされているので非常に使いやすいです。

↓こんな感じでGoogle カレンダーが、グループカレンダー化されます。

今は無料で提供されているようなのでお勧めです。
あと、Google Apps MarketplaceはIEやSafariで見ると文字化けしていたので、それ以外でアクセスするといいと思います。