ついに発売されたWindows7。Vistaに比べてすごく使いやすくなった印象を受けますね。
しかし、ウインドウを移動しているとちょっと気になる動きがあります。
「AeroSnap」と呼ばれる新機能で、ウインドウを移動すると自動的に最大化したり分割したりする機能です。
使いこなせば便利なのかもしれませんが、今までの使い勝手に慣れている方は不便に感じるかもしれません。
標準ではONになっているこの機能も3ステップでOFFにすることができるんです。

STEP1) コントロールパネルを開く

「コントロールパネル」を開いて、右下にある「コンピュータの簡単操作」をクリックしてください。

STEP2) マウスの動作の変更を開く

左上にある、「マウスの動作の変更」をクリックしてください。

STEP3) ウィンドウが画面の端に~をチェックする

下の方にある、「ウィンドウが画面の端に移動されたとき自動的に整列しないようにします」にチェックをいれて「OK」を押してください。

これで「AeroSnap」をOFFにすることができます!
それでは快適なWindows7ライフを!

関連ライフレシピ