インターネットで買い物する際、各サイトのネットポイントが貯まったり、クレジットカード利用でもポイントがついたりしますね。その他にもポイントをつける方法があります。それは、ポイントサイト経由でショッピングすること。せっかくの同じ買い物、少しでもポイントを増やしておきませんか?

そこで、筆者が使っているポイントサイトをご紹介します。

ポイントサイトとは

無料でポイントを貯めることができ、貯めたポイントは現金や商品券、電子マネーなどに交換できるサイトのこと。掲載広告をクリックしたり、会員登録、資料請求、友達紹介をしたりすることで、ポイントが入ります。

会員登録などは個人情報に流出にもなりかねません。企業や商品を見極めるほか、無料のメールアドレスを利用するなど、注意が必要です。
安全なのは、企業色の少ない「無料ゲーム」でポイントを貯める方法です。

筆者が登録しているポイントサイト

げん玉

株式会社リアルワールドが運営している大手ポイントポータルサイト。

おすすめな点

  • 換金可能額が低い(300円分~)
  • 月に1度、振込み感謝ポイント(100円分)がもらえる
  • 交換が早い(即日~)

貯めたポイントはPointExchangeに、一旦まとめる必要があります。

筆者は大手ネットショッピング(楽天市場・Yahoo!ショッピング・DHC・ニッセン等)で買い物をする際、ここを経由してから、購入します。貯まったポイントはベルメゾンポイントに交換しました。

月に1度、感謝ポイントがもらえるので、毎月ちょこちょこと換金するとお得です。

PeX

こちらnanapiのポイントを交換するために利用しています。また、マクロミルやキューモニターなどのアンケートサイトで貯めたポイントも、ここでまとめています。

げん玉とは違い、これ自体がポイントを一つにまとめるサイトなので、直接、現金や電子マネーに換金できるのが魅力です。

交換に時間がかかります。(翌月になることもあります)

NANAPI:55948

おわりに

ポイント付与率が2倍になったり、手数料無料キャンペーンを実施していることがあります。いくつかのポイントサイトに登録しておき、その都度、お得なところを利用するとよいでしょう。

筆者は、以前、携帯電話アドレスを登録してしまい、あるポイントサイトのメールが頻繁に届くようになってしまったことがあります。そのメールを止めようとしたら、退会手続きをしてしまったようで、たまっていたポイントが水の泡になってしまいました。

あちこちで貯めたポイントは使うのをお忘れなく。

(photo by 足成)