はじめに

紙の本なら余白に文字を書き込むことができますが、電子書籍リーダーであるKindle Paperwhiteでは、直接書き込むことはできません。その代わりメモ機能が装備されており、好きなところにメモを追加してコメントを残すことができます。

ここでは、Kindle Paperwhiteでメモを追加する手順について詳しく解説します。

Kindle Paperwhiteでメモを追加する手順

STEP1

メモを残したい箇所を指で長押しします。

STEP2

選択した箇所がハイライト表示され、

上のようなメニューが表示されます。「メモを追加」をタップします。

なお、選択した部分が小さい場合、辞書メニューが開くことがあります。このときには「その他」をクリックして、

「メモを追加」をタップします。

STEP3

メモ入力画面が表示されます。

キーボードを使用してメモを入力します。入力したら「保存」をタップします。これでメモが追加されました。

メモを確認する方法

ハイライト表示された箇所の最後に数字の2が表示されていますが、ここをタップするとメモを確認できます。

別の方法でもメモを確認することができます。画面上部の右端に表示されるアイコンをタップして、「メモ・ブックマークを表示」をタップします。

ハイライト/メモを設定した部分が一覧表示されます。表示したいメモをタップします。

メモを確認できます。

おわりに

このようにKindle Paperwhiteでは簡単にメモを追加できます。メモにコメントを記しておけば、後で即座に参照できるのでかなり便利です。是非メモを活用してみてください。

(photo by 著者)