友達を増やしていくと、最初はスカスカだったニュースフィードがみんなのTwitterの投稿で埋まって困る!ツイートは別に見るから、Facebookでは表示したくないなー、ということ、ありませんか。

そんなとき、アプリケーションをブロックする という方法があります。つまり、FacebookとTwitterの連動を止めるということです。

こうすることで、友達のFacebook上でのアクティビティ(写真やノートの更新など)だけが表示されるようになります。ユーザー自身をブロックするわけではないところがポイントです。

Twitterって何?という人はこちら→ [nanapi:123]

やり方

STEP1:画面左上の自分のアイコンをクリック

画面左上にある自分のアイコンをクリックします。

STEP2:歯車アイコンを開き「タイムライン設定」ボタンをクリック

画面右上にある歯車アイコンを開き「タイムライン設定」ボタンをクリックします。

STEP3:「ブロック」ボタンをクリック

開いたページの上から4つ目にある「ブロック」をクリックします。

STEP4:ブロックしたいアプリを指定

開いたページの一番下にある「アプリをブロック」と書かれた枠の中に「Twitter」と記入します。

完了

ブロックが完了しました。

ブロック解除

やっぱりこうするとフィードの流れが遅すぎてさみしすぎる…ということであればもちろん戻すことができます。おそらく、こちらのほうがわかりにくいので、解除の仕方も書いておきます。

「ブロックを解除」ボタンをクリック

アプリをブロックをすると以下のように表示されます。

このときに「ブロックを解除」ボタンを押すとブロックが解除されます。

おわりに

Facebook内では英語情報の流通量のほうが現時点では圧倒的に多いです。

「友達」だけでなく、すきな海外アーティストやスポーツチームなどのファンページを見つけて“いいね!”を押してください。自分のページに最新情報が流れてくるようになります!

(image by 著者)