はじめに

今回はauのフィーチャーフォン(ガラケー)を使用した迷惑メール対策を紹介します。

具体的な対策はauを対象としますが、迷惑メールとはどういうものかというのも簡単に書いていくので、au以外のキャリアを使用されてる方も参考にしてみてください。

使用端末:au T004

迷惑メールの実態

迷惑メールというのは、出会い系広告、懸賞広告、着うた等無名の有料サイトへの誘導メールにリンク先をクリックした際料金が発生するワンクリック詐欺等、様々な種類があります。

友人たちとメールをやりとりしてるだけであればまず100%迷惑メールは送られてこないでしょう。

迷惑メールを受信した際は、リンク先をクリックしたりせず、すぐに破棄してください。

万が一上記画像のようにメールに書いてあるリンク先でこのような多額請求のサイトにアクセスしたとしても無視してください。

不安な方は各地域の消費者センターに相談してみるといいでしょう。

なぜ迷惑メールが送られてくるか?

現状考えられる原因は

  • メールアドレスが簡単過ぎる。
  • 何らかのサイトで個人情報(メールアドレス等)を入力し送信した。

この2点が主な原因です。

それでは具体的な対策方法を紹介していきましょう。

メールアドレスについて

auで使用するメールアドレスは、半角英数字、記号30文字を上限とし、「.」「-」「_」の3種類の記号も使用することが出来ます。

記号の使用方法はメールアドレス変更の際、説明文が記載されてるのでそちらを参考にしてください。

メールアドレスは記号をまぜた上限30文字を使って推測されづらいアドレスにすることを心がけましょう。

利用サイトについて

着うたサイトや懸賞サイト、魅力的なサイトが現在多数存在してますが、メールアドレスや電話番号の登録を必要とするサイトがあり、その全てが安全であるとは限りません。

利用するサイトが優良か見極める

今この記事を読まれてる方で個人情報であるメールアドレス、電話番号をサイトへ登録するのに違和感がない方がいると思われますが、それは大きな間違いです。

  • 「雑誌で紹介されてるサイトだから大丈夫」
  • 「みんなが使ってるから大丈夫」

このような理由で登録されてませんか?

どの様なサイトが優良か

auのezwebを利用されてる方なら、auのトップページにある公式サイトを利用していきましょう。

有料サイトが多いですが現状これが一番「優良」だと思われます。

auの迷惑メールフィルターの設定方法

ここまで記述したものをいくら守っても迷惑メールがきたり、人に教え直さないといけないからメールアドレスを変更するのも面倒という方へ、ここからはauのフィーチャーフォンを使用しての迷惑メールフィルターについて詳しく書いていきます。

STEP1:メールフィルターのサイトへ

著者は所有のT004を使用して説明していきますが、ほぼどの機種でも同じようメニューですので、お手持ちの携帯と、記事の画像を照らし合わせてご覧ください。

上記の画像は普段受信したメールを見たり、メールを作成する画面です。画面一番したのEメール設定をポチッとしてください。

そして、4番目のメールフィルターをポチッとしてください。暗証番号を入力する画面に移行するので、暗証番号を入力しましょう。

すると上記の画面に移行するので、『迷惑メールフィルター設定』を選びましょう。

「オススメの設定へ」というのもあり、自動で設定してくれる機能がありますが、完全には防げないと思われますので、「オススメの設定」で自動設定したのち、これから説明する「迷惑メールフィルター設定」と併せて設定するとより効果的でしょう。

STEP2:設定

迷惑メールフィルター設定を選ぶと「指定拒否リスト設定」という項目があるのでそれを選びます。

「リスト編集」を選ぶと上記の画面に移行しますので、拒否したいアドレスを入力していきます。

200件まで登録可能ですので足りないことはないと思います。

STEP3:こまめに入力

迷惑メールが来たらこまめにそのアドレスを拒否リストに登録していきましょう。

最近ではYAHOOメールやexciteメール等、フリーメールのアドレスで迷惑メールが送られてくることが多くなってますが、メールアドレスの「@」以降(ドメイン)をリストに入力しておくとそのアドレスからはメールを受信しなくなります。

YAHOOメールだと「@yahoo.co.jp」をリストに入力していればそこからのメールは受信しません。しかし、知人等がYAHOOメールを使用してるとその人からのメールも拒否してしまう恐れがあるので、PCメールも受信してる方は、上記の画像のように迷惑メールのアドレス全てを登録することをオススメします。

STEP4:登録完了

迷惑メールのアドレスを入力したら「登録」ボタンを押しましょう。確認画面が出るので再度登録ボタンを。これで終了です。

設定したリストは機種変更をした後も引継がれますので、再設定は不要です。しかし現在の携帯は機種に挿入されてるICカードで個人情報を管理しいるので、変更する機種によってはカードの変更が発生し、リストも再設定する必要がある為、機種変更する際にショップ店員さんに尋ねるとよいでしょう。

おわりに。

使用するメールアドレスを複雑にし、受信した迷惑メールアドレスをこまめに指定拒否リストに登録していく、いたちごっこのような作業ですが、これだけで迷惑メールはかなり防げると思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

(image by 著者)