会社ではXP、家ではWindows7の人に問いたい。Windows7、重すぎじゃないですか?
重いというか動作のグラフィックがいちいちウザい。Macを意識しているのか、ウィンドウがうにょーんと出てくる動作が、とてもストレスに感じました。私はWindowsにそんなこと求めていない!!

といわけで、「XPのシンプルなグラフィックが恋しい!!」そんな方へ、Windows7を以下のように設定変更してみては如何でしょうか。

「パフォーマンスの情報とツール」を開く

パフォーマンスの情報とツールは以下にあります。

コントロール パネル\すべてのコントロール パネル項目\パフォーマンスの情報とツール

私も今まで知らなかったのですが、「パフォーマンスの情報とツール」では自分が使用しているPCのパフォーマンスが数値化されて見れます。評価は1.0 ~ 7.9でスコア化されます。数値が大きいほどパフォーマンスが良いパソコンということになります。因みに、私のPCは以下の様なパフォーマンスです。

私のPCはVAIOのノートPCです。確かカスタムで購入したのでCPUとメモリとHDDは、上から二番目くらいまでカスタムした気がします。(HDDじゃなくてホントはSSDにしたかったけど高すぎて断念した)一方でグラフィック関連は一切カスタムしてません。ゲームしないし動画もあんまり見ないので。なのでこんな評価。プレイベートPCだし、悪くない数値かなと思います。。

視覚効果の調整を選択する

デフォルトは[コンピューターに応じて最適なものを自動選択する]になっているはずです。
ここのチェックボックスから[カスタム]を選択してください。ある程度のPCであれば全部にチェックが入っているはずです。その上で下記の項目のチェックを外します。

  • ウィンドウの下に影を表示する
  • ウィンドウを最大化や最小化するときにアニメーションで表示する
  • タスクバーとスタートメニューでアニメーションを表示する
  • タスクバーの縮小版のプレビューを保存する
  • デスクトップのアイコン名に影を付ける
  • マウスポインターに影を付ける
  • 透明感を有効にする
  • 半透明の選択ツールを表示する

正直、影も透明感も半透明もアニメーションも私は要らなかったので、無効にしてしまいました。
「もっとパソコンの動作を軽くしたい!!!」という方は[パフォーマンスを優先する]を選ぶと軽くなると思います。但し、画面はWindows98みたいになります。([ウィンドウとボタンに視覚スタイルを使用する]のチェックを残しておけば恐らく最新の画面のままになるかも)