はじめに

画像編集ソフトGIMP(ギンプ)で、作成した絵を選択する際に、選択範囲を拡大・縮小したり、追加したりする場合の方法をご紹介します。

GIMPを始めてご利用される方、使ったことがない方、まだ初心者の筆者と一緒に覚えてみませんか?

使用環境

  • WindowsVista
  • GIMP2(ver.2.6.11)

選択範囲を拡大・縮小する方法

選択範囲の指定と移動方法については、こちらをご覧ください。

こんな場合に使う

範囲選択したけど、領域が足りなかった場合や大きすぎた場合などに調整する方法です。

やり方

範囲指定した領域内でマウスポインタを移動すると上図のような形状になりますので、任意の方向へドラッグして調整します。

範囲を選択できました。

選択範囲を追加する方法

こんな場合に使う

先に範囲選択した領域に、さらに選択領域を追加します。

STEP1:自由選択を選ぶ

ツールボックスの【自由選択】をクリックします。

STEP2:ツールオプションのモード選択

ツールオプションのモードの【選択範囲に加える】をクリックします。

STEP3:始点の取る

先に選択した領域と交差するように始点を取り、そこから任意の範囲をドラッグして囲んでいきます。

STEP4:終点と始点を重ねる

最後は、終点と始点を重ねたらドロップします。

星を含めず、ハートとクローバーを同時に選択することができました。

おわりに

いかがでしたか?

この機能を利用すれば複雑な範囲を指定することができますので、画像の作成に役立ちそうですね!お試しください。

(キャプチャ by 筆者)