PayPal(ペイパル)への新規登録

新しくPayPal(ペイパル)のアカウントを作りたいけれど、英語で登録って何だか難しそう。そんなあなたのためにここで細かくご紹介しています。

海外のサイトで何かを購入したいと考えている方や、海外からの送金を受け取る予定のある方は必ず英語で登録してください。

PayPalについての学びたいかたは「初心者のためのPayPal(ペイパル)の基礎知識」をご覧ください。

登録の流れ

PayPal登録ページ にいく

"今すぐ登録" ボタンを押します

住んでいる場所を選択します

ここで選んだものがPayPalアカウントの「国籍」になります

アカウントを選択します

選択の目安
- パーソナル・・・オンラインで主に買い物(送金)だけをする個人
- プレミア・・・オンラインで売買をする(料金を受け取る予定がある)個人
- ビジネス・・・会社名またはグループ名を使用し、ビジネスでペイパルを使いたい法人、グループ

もし、海外のサイトから物を購入する予定のある方や、海外から料金を受け取る予定がある方は英語で記入してください。

以下の説明は言語を「English」に変更して登録していますが、インターフェースを English に変えなくても、名前や住所を英語で記載すれば海外取引可能になります。

今回は「プレミア」で登録していきます。

必要事項を記入していきます。

英語で登録する際に参考にしてください

「Agree and Create Account」をクリック

入力した項目が全て正しければ、「Agree and Create Account」をクリックしてください

クレジットカード情報を入力します

クレジットカードは登録しなくてもアカウントは作成することができます。但し、この場合はすぐに送金はできず、料金の受取用のアカウントになります。(もちろん、口座にお金ができたら、口座から送金が可能になります)

さきほどの画面でクレジットカード番号を入力した方は、この部分がなく次の画面にいきます。

CSC番号はカードの裏面、署名をする部分に書いてある番号の右部分(下3桁〜4桁)のことです。

情報が正しければこの画面に移動します。

PayPalにクレジットカードを登録すると自動的にまず200円が請求されます。これはカード登録後、本人認証が完了したらPayPal口座に返金されます。

登録完了

クレジットカード情報を入力し終わったら、登録完了です。マイアカウントに移動しましょう!

英語画面から日本語画面に変更したいとき

マイアカウントページの右上で言語を「日本語」に切り替えます

さぁ、これでPayPal生活スタートできますよ!

関連記事

PayPalの使い方特設サイト