はじめに

iPhoneを頻繁に使うけれども、すぐにバッテリーが切れてしまう。予備バッテリーを買いたいけれども値段が高くてなかなか手が出せない・・・

そんな方におすすめなのが

AU-USBPS1 WH 5000mAモバイルバッテリーです。

この商品の型番はAU-USBPS1です。

筆者はiOS6.0.1搭載のiPhone5を使用しています。

パソコンは東芝dynabook R631ですが、USB2.0以上のポートを搭載しているものならばどれでも使用出来ます。

AU-USBPS1の使い方

STEP1 バッテリーを充電する

USB A オスーUSB ミニ Aオス ケーブルを、パソコンからバッテリーにつなぎます。

真ん中のINと書いてあるところに差し込みます。

こちらがUSB ミニAオス 端子です。

3つの青いライトが全て点灯したら充電完了です。

充電完了には6時間以上かかります。前日から充電しておきましょう。

STEP2 USBケーブルを挿す挿す

充電が完了したら、先ほどつけたUSBケーブルを外し、バッテリーのOUTと書かれたところにiPhoneのUSBケーブルを挿しましょう。

そしてもう片方の端子をiPhoneに接続しましょう。

STEP3 iPhoneを充電する

バッテリーの上部のボタンを押しましょう。青いランプが点灯したら給電開始です。

iPhoneへの充電速度は、iPhoneの専用充電器に接続した状態と同じです。

このバッテリーの容量は5000mAhもあり、iPhoneを3回も0%から満充電ができます。

おわりに

いかかでしょう?自分は価格の安さと容量の大きさでこの商品を選びました。動作に問題もなく、おすすめの一品です。

iPadは充電できませんが、iPhone、携帯、Nintendo DS、PSPなど、ケーブルさえあれば幅広く使えます。

(photo by 著者)