はじめに

筆者は、たくさんあるキーボードの中から、お勧めできる3つの種類を、特徴や、お勧め人物像別に紹介していきたいと思います。

お勧めする製品の種類

ゲーム向けキーボード:例 ZM-K400G

テンキー付キーボード:例 K270

便利機能付キーボード:例 ZSKB-L1UBK

それぞれの製品はどんな人向け・・・?

ゲーム向けキーボード:その名の通り、パソコンを使って、キーボードをよく使うゲームをする人向け(特に有料ゲームを買う人にはこのタイプがお勧め)

テンキー付キーボード:文字入力をしながら、楽に数字を入力したい人向け

便利機能付キーボード:排水機能など、特殊な機能が欲しい人向け

それぞれのおすすめポイント

STEP1 ゲーム向けキーボード

この種類の製品は、その名の通り、ゲームをする人へお勧めです。ゲームと言っても、無料ゲームではなく、有料の、キーボードをたくさん使うゲームのことです。

この種類の製品は、キーボードの打ち心地がよく、長時間使っても指先が疲れないように設計されています。また、寿命も長くなるように設計されています。

また、この種類の製品には、さまざまなゲームに使うショートカットキーなどが搭載されていたり、キーボード上に、ゲームのスコアを表示するための小さなディスプレイがあるなど、「ゲーム」に合った仕様になっています。

キーボードをよく使うゲームをやる人には、とても使いやすい種類のキーボード

その代わりに、価格がとても高い製品が多く、価格を気にして買う必要のある製品であるといえます。(価格が高いほど、機能性が高いものが多い)

比較的、価格が高い製品の1種

このことから、キーボードをよく使うゲームをやる人にはお勧めだが、価格上、それ以外の人にはお勧めしにくい種類のキーボード。

STEP2 テンキー付キーボード

テンキー付キーボードとは、最近もっとも普及しているキーボードの1種です。

テンキーとは、下の画像のようなものです。

テンキーとは、数字用のキーボード、と考えていただければ結構です。

それが普段使っているキーボードに、そのテンキーがついたので、とても数字入力がしやすくなっています。

最近普及しているキーボードの1種で、数字入力がしやすいキーボードの1種。比較的価格が安い

ただし、この製品には、特別な機能がついていないものが多いです。

特殊な機能がほしい人(排水機能がほしい人など)にはお勧めできない

このことより、特別な機能がほしい人にはお勧めできないが、普通のキーボードが欲しい人にはお勧めできる。

STEP3 便利機能付キーボード

このキーボードには、特殊なさまざまな機能がついています。

たとえば、キーボードの中に入ってしまった水をキーボードの外に排水してくれる機能や、ホットキーと言って、それを押すと指定したソフトが起動するというボタンがついているもの等、多種多様です。(ホットキー製品の例:SKB-MM1BK

様々な特殊機能がほしい人にお勧め

ただし、通常のキーボードより少し価格が高い傾向にあります。

比較的価格が高い製品が多い(ゲーム用キーボードの価格まではいかない)

このことより、特殊機能の付いたキーボードがほしい人へお勧め。(そのほかの人も買っておいて損はない。)

おわりに

キーボードは、パソコンの使い心地を左右する重要なものです。

  店頭に行き、実際に打ち心地を確かめてから、購入しましょう!

(photo by 足成)