はじめに

データのみを残して、表だけ解除したい。そんなときもありますね。そのようなときに便利なのが表を解除する方法です。

ここではWord 2010を使って、表を解除する方法を紹介します。

ここではWindows 7、Word 2010を使っています。

STEP1: 表のハンドルをクリックする

表のハンドルをクリックします。

STEP2: 『レイアウト』をクリックする

『レイアウト』タブをクリックします。

STEP3: 『表の解除』をクリックする

『表の解除』をクリックします。

STEP4: 『文字列の区切り』のラジオボタンをクリックする

表を解除した後の、文字列区切りをどの方法で区切るかをラジオボタンをクリックして選択します。

STEP5: 『OK』をクリックする

『OK』をクリックします。

表の解除完了

表の解除をすることができました。

おわりに

どんなに複雑な表でもワンタッチで解除することができます。ぜひ活用しましょう。

(キャプチャ by 著者)