はじめに

職場などで書類を特定の人以外に変更して欲しくない場面に出くわします。こんなときに役立つ、Word 2010で書き込みパスワードを設定する方法をご紹介します。

環境

最初に、筆者が使用しているパソコンのOSを明記しておきます。基本、OSには依存しません。

OS:Windows7 Home Premium(64bit)

Word2010で書き込みパスワードを設定する方法

STEP1

まず、ロックをかけたいWordファイルを開きます。

STEP2

「ファイル」→「名前を付けて保存」をクリック。

STEP3

「ツール(L)」→「全般オプション(G)」をクリック

STEP4

「書き込みパスワード」にパスワードを入力し、「OK」をクリック。

STEP5

再度、パスワードを聞かれるので、先ほど設定したパスワードを入力。

STEP6

「保存(S)」をクリックして完成。

おわりに

Word2010で書き込みパスワードを設定する方法を設定する方法をご紹介しました。今回の手法は以下のような場合に便利です。

  • 一般の人には読まれてもよいが、変更されたくない。
  • 特定の人には変更可能にしたい

誰にも変更されたくないような書類は、PDFにするのが良いと思います。また、特定の人にしか閲覧&修正されたくない場合は、「読み取りパスワード」を設定するのがよいでしょう。

いろいろ使い分けてセキュリティを高めてください。

(Photo by 著者)