はじめに

印刷用紙のサイズをほとんど気にしないExcelでは、図形を自由に配置できます。複数の図形を描いたとき、綺麗に並べるのがめんどくさい、むずかしいといったことはありませんか?

ここでは、Excel 2010で一気に図形の配置を等間隔に並べ替える方法をご紹介します。

環境

最初に、筆者が使用しているパソコンのOSを明記しておきます。基本、OSには依存しません。

OS:Windows 7 Home Premium(64bit)

手順

STEP1

STEP2

図形の選択はShiftキーを押しながら、図形を一つずつ選択する方法もありますが、ここでは一気に選択する方法をご紹介します。

「ホーム」→「検索と選択」→「オブジェクトの選択(O)」をクリック。すると、マウスのカーソルが、白色の矢印に変化します。

STEP3

左クリックを押しながら、並べ替えたい図形を囲みます。

STEP4

左クリックを離すと、囲われた図形が選択状態になります。囲いきれなかった図形は、その後Shiftキーを押しながらクリックすると選択状態に追加されます。

STEP5

図形が選択されたら、「描画ツール」→「配置」→「左右に整列」をクリックします。

STEP6

完成です。

おわりに

最後の「左右に選択」を「上下に選択」にすれば、縦方向に整列されます。

図形を綺麗に配置して、見やすいExcelファイルを作成しましょう。

(photo by 著者)