はじめに

ここでは、着信などの際のバイブレーション設定の変更方法について述べます。

この記事は、以下の環境のiPhone5を元に書かれています。
iPhone5モデル:64GBブラック
キャリア:au
iOSバージョン:6.0.2

基本編:バイブレーションの設定を変更する

STEP1:設定画面からサウンド設定を呼び出す

STEP2:バイブレーションのON/OFFを設定する

バイブレーションのつまみを動かすと、マナーモードが入っているとき、いないときにバイブレーションをするかどうか設定ができます。

STEP3:個別の着信音にバイブレーションを設定する

サウンドとバイブレーションのパターンの中から、バイブレーションを設定したい着信音を選びます。

バイブレーションを選択します。

様々なバイブレーションパターンが用意されていますので、お好みのものを選択しましょう。タップするとプレビューしてくれます。

応用編:新しいバイブレーションのパターンを作る

デフォルトで用意されているものではなく、自分でバイブレーションのパターンを作ることもできます。

STEP1:バイブレーション作成画面を呼び出す

基本編の最後の操作画面にある、新規バイブレーションを作成を選択しましょう。

STEP2:バイブレーションパターンを作成する

下の画面をタッチすると、バイブレーションパターンを作ることができます。

画面をタッチしている間は振動し、離すと止まるので、お好みのパターンを作ってみましょう。

時間いっぱいまで登録できますが、途中で終える場合は停止ボタンを押してください。

再生ボタンを押すと、登録したパターンがプレビューされます。

STEP3:名前を登録する

登録が終了したら、画面右上の保存ボタンを押します。

名前入力画面になるので、好みの名前を入力して保存ボタンをタップしてください。

STEP4:登録したパターンを設定する

STEP1のカスタムパターンの欄に今登録したパターンが加えられているので、基本編と同じ手順でバイブレーションを設定します。

おわりに

自分でバイブレーションパターンが作れるので、マナーモード中でも特に周りに気づかれないような設定なども作ることができます。

色々試して、好みのパターンを探ってみてください。

(photo by 著者)