はじめに

著者が使用しているのは、Windows 7です。

今回はExcel 2010で入力規則の「リスト」で他シートのセルを参照する方法を紹介します。

Excel 2010で入力規則の「リスト」で他シートのセルを参照する方法

STEP1: 入力規則の「リスト」で表示するデータを入力し、セルを選択します。

入力規則の「リスト」で表示するデータを入力し、入力規則を設定するセルを選択します。

STEP2: 「データの入力規則」をクリックします。

「データ」タブの「データツール」グループにある「データの入力規則」をクリックします。

STEP3: 入力値の種類で「リスト」を選択します。

入力値の種類で「リスト」を選択します。

STEP4: 参照したいシートを選択します。

元の値をクリックし、参照したいシートを選択します。

STEP5: 「OK」をクリックします。

「OK」をクリックします。

STEP6: これで完了です。

セルに入力規則のリストが設定され完了です。

注意やコツ

「ドロップダウンリストから選択する」にチェックが入っているのを確認します。

このチェックが入っていないと、ドロップダウンリスト(プルダウンリスト)が表示されません。

おわりに

参考になりましたでしょうか。是非お試しください。

(photo by amanaimages)

(キャプチャ by 著者)