パソコンは、長時間使うようになると、マウスパッドが必需品になります。
機能がきちんとしていて、使い勝手がいいものを選ぶと手の負担などが大幅に軽減されます。

筆者はパソコンに向かうことが多く、マウスパッドもいくつか試してきましたが、その中で、今現在使って便利なものをご紹介します。

マウスパッドの種類

一口にマウスパッドと言っても、さまざまなものがあります。

  • デザイン重視のもの
  • マウスの滑りの良いもの
  • その他の機能を備えたもの

この中で、今回紹介するのは3番目の「その他の機能を備えたもの」です。

マウスパッド+アームレスト

筆者もパソコンを使い始めた当初は、もらいもののマウスパッドを使用していました。ところが、長時間作業をするようになると、マウスを持つ手首に負担がかかってくることがわかりました。

そこで、負担軽減できるものはないか…と探して、アームレスト付きというものに出会いました。

実際の使用例

このように、手首に当たる部分が枕状になっていて、そこに腕を乗せ、操作する、という感じになります。

この腕を載せる部分は画像のように、低反発素材になっていて、腕の重さをうまく支えてくれます。

現在はデザインも形も様々なものがあります。

おわりに

パソコンを1時間以上使い続けるようでしたら、こういった機能の付いたものをオススメします。疲れ方が全く違います。時々休憩を入れつつ、上手にパソコンと付き合っていきたいですね。

(photo by 著者)